MENU

娘とお買いものデートしてきました。年齢が離れていても楽しい

買い物
先日久しぶりに、高校生の娘と買い物に行きました。やはり女同士は良いものです。年齢が離れていても、好きなことや楽しいことなどのポイントが同じなので、テンションが上がりました。私と娘はとても慎重に買い物をするんです。いくら安くてもいい加減な買い物などしません。

 

必ずめんどくさくても試着はするし、迷ったら一度その場から離れて頭を冷やします。お互い試着して、似合うかどうかを本音で言い合います。だから私たち親子は買い物での失敗は少ない方だと思います。今回は、今年流行りの花柄のガウチョパンツを購入しました。落ち着いた色目なので、親子兼用で使えるのが購入の決め手となりました。

 

お値段もなかなか安くて大満足です。時間をかけて選らんだだけありました。でも慎重に選びすぎたので、その間お茶休憩が2度もありました。このお茶休憩が結構高くつくのです。二人とも洋服選びは慎重にするのに、お茶休憩までには頭が回らず、高い出費となりました。

 

この分を一回でも浮かすと、洋服をもう一着買えるになぁと帰ってからレシート見て思いました。スイーツは美味しいので、なかなか欲望を押さえることが出来ません。二人そろって、物欲より食欲の方が買ってしまうみたいです。でも甘いものって脳が喜ぶのか、幸福度がマックスになります。

 

これはお金には代えれないものです。少々高くついたけど、買い物より楽しかったような気がします。毎日忙しく過ごしている娘とゆっくり過ごすのは難しいですが、また機会があったら、お買いものデートを楽しみたいです。